長距離バスの車内での過ごし方

長距離バスと言うのは、格安で遠方に出かける事が出来るので、とても便利な乗り物だと思います。

長距離バスの車内での過ごし方

長距離バスと言うのは

長距離バスと言うのは、格安で遠方に出かける事が出来るので、とても便利な乗り物だと思います。ただ、その分長い時間乗車する事になりますので、いかにリラックスして過ごす事が出来るかが、その後の行動をスムーズに出来るかどうかの鍵になるような気がします。
長距離バスに乗る時、まず車内専用のスリッパを必ず持ち込みます。しっかりした物ですとかさばるので、旅行用の小さく折り畳めるスリッパを愛用しています。足もとを軽くすると、それだけでリラックスできる度合いが違ってきます。また、耳栓、空気で膨らませる枕、アイマスクという車内で快適に眠るための道具も必ず準備します。
なかなか自分一人の空間という訳にはいかないので、出来る限り、外界の雑音は遮断できる世界を作ると過ごし易くなります。また、マスクも持って行くと眠っている間に口の中が乾く事がないので、便利です。
そして、途中で水分補給できるように、何か飲み物は必ず持つべきだと思います。

Copyright (C)2017長距離バスの車内での過ごし方.All rights reserved.