長距離バスの車内での過ごし方

旅行先への移動手段として、長距離バスは列車などに比べて比較的運賃が割安なので、経済的です。

長距離バスの車内での過ごし方

旅行先への移動手段として

旅行先への移動手段として、長距離バスは列車などに比べて比較的運賃が割安なので、経済的です。
また、深夜便の場合には、翌日のスケジュールを早朝からはじめられるというメリットもあります。
一方で、長距離バスは移動に時間がかかるので、車内での時間の過ごし方がポイントになります。深夜便の場合には、基本的には寝ている時間がほとんどになりますが、それでも、睡眠時間の前後の過ごし方を考える必要があります。
昼間の便では、基本的には起きている時間が長いので、余計に時間の過ごし方を工夫する必要があります。この時間の過ごし方について、私は主に読書にあてています。車内というと、走行中の振動が気になることも考えられますが、高速道路を走行中の場合、振動はあまり気になりません。直射日光があたらないようにすれば、窓が近い分、目にもそれほど負担になりません。比較的短い利用なら詩集等、長いときには小説を選ぶようにしています。

Copyright (C)2017長距離バスの車内での過ごし方.All rights reserved.