長距離バスの車内での過ごし方

数年前に初めて長距離バスを利用して以来、帰省や旅行の時によく利用しています。

長距離バスの車内での過ごし方

数年前に初めて長距離バスを利用して以来

数年前に初めて長距離バスを利用して以来、帰省や旅行の時によく利用しています。長距離バスの魅力は何と言ってもその安さ。しかも夜出発して寝ている間に到着してしまうので、宿泊代金を節約出来るというのも魅力です。
そんな長距離バスも、初めて利用した時はほとんど眠ることが出来なかったのですが、何度か利用するうちに快適に過ごすためのポイントがわかってきたのです。

まず重要なのがシートで、安さ重視なら4列シートですが、快適に過ごすなら絶対に3列シートだと思います。4列だとトイレに立つ時などに隣同士でお互いに気を使いますし、安眠を妨害されることが多いのですが、3列ならその心配がありません。
また、耳栓があれば物音や他のお客さんのいびきなどをシャットダウン出来ますし、窮屈な靴をスリッパに履き替えることでリラックス出来ます。膝掛けやアイマスクなども、長距離バスで快適に過ごすためにあると便利なグッズだと思います。

Copyright (C)2017長距離バスの車内での過ごし方.All rights reserved.