長距離バスの車内での過ごし方

秋の行楽には、必ず長距離バスで県外の行楽地へ出かけています。

長距離バスの車内での過ごし方

秋の行楽には、必ず長距離バスで県外の行楽地へ出かけています

秋の行楽には、必ず長距離バスで県外の行楽地へ出かけています。中学の時の同級生と年に1回、2人で1泊2日の旅行を楽しみますが、車窓から見える景色に2人で感極まったり、写真を撮ったり、バスの中では飽きることはありません。また、年に1度会う友人と、おしゃべりに花を咲かせることが何よりも楽しいひと時です。

バスの車内には私たちのような友人と共に旅行を楽しむ方や夫婦、カップルがたくさんいますが、女友達との旅行が大半を占めています。つい先週秋の行楽で長崎へ足を伸ばしましたが、友人と中学時代の話をしながら3時間余りの旅路を楽しむことができました。

滅多に会えない友人との語らいは、夫のこと、子供のこと、そして仕事の事など様々な話題で満喫できます。内容は、悩みだったり、愚痴であったり、幸せのお裾分けのような話であったり色々ですが、車内に長時間居ても飽きることなく、話をすることに夢中になっています。旅行を2倍も3倍も楽しむことができます。

Copyright (C)2017長距離バスの車内での過ごし方.All rights reserved.