長距離バスの車内での過ごし方

紅葉が美しい季節になり、遠出の計画を立てる人も多いのではないでしょうか。

長距離バスの車内での過ごし方

紅葉が美しい季節になり

紅葉が美しい季節になり、遠出の計画を立てる人も多いのではないでしょうか。私はよく長距離の高速バスを利用しますが、その時の必須アイテムは、スマホ、スマホの携帯充電器、文庫本2、3冊、飲み物、お菓子です。

本を読むのがとても好きなので、行きは長距離バスに乗る前に待合室のフリーペーパーを沢山もらい、バスの発車と同時に読み始めます。それを読み終わったら持参してきた文庫本を読み始め、少し飽きたら持ってきた飲み物とお菓子で休憩します。少し眠って瞳を休めたら、また読書タイムです。
目的地につくまで、延々と読書します。
帰りは、スマホでその日のニュースや、次に行きたい観光地の情報集め。漫画はスマホで購入しているので、漫画を読みつつ、外の景色を見ます。だいたい帰りのバスの中は疲れから眠っていることも多いのですが、バス自体の雰囲気が好きなので、旅をする、バスに乗るということ自体を楽しんでいます。冬場は、乾燥しているのでこのアイテムにマスクが加わります。とても楽しいバス旅、今後も行きたいです。

Copyright (C)2017長距離バスの車内での過ごし方.All rights reserved.